(37) 高速度カメラによるアーク現象観察

概要

目視、通常のカメラでは追い切れない溶接現象を、高速度カメラを用いて観察します。撮影は、バンドパスフィルタを用いて波長960 nmの光だけを透過させる方式です。撮影した映像は、スローモーション再生することで、溶滴や溶融池、スパッタの挙動が明確に分かります。また、撮影時に電流、電圧を同時に測定することで、映像と同期した観察、解析が可能です。

適用対象

測定項目

測定例

保有機器の主な仕様

(ナックイメージテクノロジー製高速度カメラ MEMRECAM fx K4)

高速度カメラの外観

[高速度カメラの外観]


マグ溶接の溶融池観察

[マグ溶接の溶融池観察]

マグ溶接の溶滴移行観察

[マグ溶接の溶滴移行観察]


お問い合わせ

お気軽に下記よりお問い合わせください。

受付時間:9時~17時 ※土日祝日および弊社休業日を除く

溶接研修・検定試験・資格取得

Webからのお問い合わせ

溶接試験・調査

Webからのお問い合わせ

上記以外のお問い合わせ

Webからのお問い合わせ

top